教育内容

教育の特色

橘メソッドが文武両道の学校生活を実現する
橘メソッド

文:国公立現役合格率90%のSコース

約90%の生徒が現役で、京大・阪大・神大を含む国公立大学に合格するSコース。また高校全体でみても、国公立大、難関私大に多数の生徒が合格する―それが文武両道の進学校・京都橘高等学校の『文』の実績です。 この高い実績を支えているのが、生徒自身の生活の自己管理や学習の習慣化と目標設定による学ぶ動機と意欲向上を、教員が細やかにサポートする学習システム『橘メソッド』。京都橘ではこのメソッドのさらなる具体化と総合化を進め、すべての生徒が自身の確かな学力伸長を実感できる環境を作ります。

文:国公立現役合格率90%のSコース

文武両道の『武』を担うクラブ活動は、同じ目標に向かって互いに尊重し合いながら、心をひとつにして目標を達成する喜びを体感できる場。さらに、先輩・後輩といった関係の中で人間的な成長ができる場でもあります。
京都橘高等学校では、高校生活をより豊かにするためにクラブ活動への参加を奨励。コースにより文・武のバランスのちがいはありますが、現在、生徒の約70%が加入。文化系15、体育系13のクラブ・同好会があり、その中には、全国大会常連校であり優勝5回の実績を持つ女子バレーボール部、マーチングバンドとして屈指の実力を誇り、2012年にはアメリカ・ローズパレードにアジア代表として出場した吹奏楽部、創部12年で全国準優勝に輝いた男子サッカー部、インターハイ連続入賞の陸上競技部など、全国から注目されているクラブも少なくありません。

目標と個性に応じ一人ひとりの可能性を実現する4コース

京都橘では、生徒一人ひとりの目標や個性に応じた4つのコースがあります。
将来の夢を実現するための学びと、学校生活や人間性を豊かにするための自主活動の両方を大切にしながら難関国公立・難関私大進学から、自主活動での成果を生かした進学まで一人ひとりの可能性を実現します。

Sコース

Bコース

Aコース

Vコース