進路指導

国公立大学への希望を叶える

東大・京大・阪大・神大を含めた国公立大学への合格、医学部合格を強力にバックアップ。充実したカリキュラムに加え、生徒の実態に応じた様々な学習機会を設けています。また、モチベーションを向上させるキャリア教育にも力を入れています。「未来の自分、叶えたい夢」への意識は、真の学習モチベーションを向上させます。TM手帳による日々の学習状況の確認、定期的に行われる考査や模擬試験の分析を通して、生徒一人ひとりの希望進路を実現します。

主な取り組み

  • 授業+特別授業

    土曜授業、月・水曜日の7限授業に加えて、特別授業を行い、5教科は公立中学の約1.5倍となる時間数を確保しています。特別授業ではフィールドワークや実験、問題演習にも取り組んでいます。

  • 学力伸長講座

    授業でつまずきを感じたり、悩んでいたりする生徒、発展的に学習を進める希望者対象の「学力伸長講座」を行っています。高校では「進学講座」に全員が参加し実力養成に努めています。

  • 京大・阪大・神大講座

    大学別対策講座を開講しています。この講座は3学年、V・Sコース合同で行っており互いに刺激しあっています。早期から難関国公立大学の入試問題に触れ、慣れることで「傾向と対策」をつかみ、国公立大学合格をめざします。

  • 数学道場

    希望制ですが、ほとんどの生徒が受講する人気の講座です。「黒帯」「茶帯」「白帯」のクラスに分かれています。入門テストがあり実力に合った講座に入るので無理なく学べます。憧れの「黒帯」をめざして学びます。

  • 難関大学・国内主要機関見学

    中学3年で全員参加の京都大学見学、高校2年では、希望者を募り東京大学などの難関大学をはじめJAXAや国立科学博物館など日本の主要機関を訪れ、刺激を受けて大学進学の意識を高めます。

  • 進路面談

    年間5回以上の個別面談を行っています。多様化する大学入試。その中で大学、学部、入試方式を選ばなければなりません。模試データを分析し、TM手帳で生徒の学習状況を確認して適切なアドバイスを行います。

合格実績

高等学校 進路指導