橘の風―クラブ活動
 
  • 2020年09月25日
  • 橘の風―クラブ活動

演劇部・劇夏祭

9月19日(土)城陽市の文化パルクにて劇夏祭(京都府高等学校演劇連盟南部支部大会)が開かれ、本校の演劇部が『情緒纏綿(じょうちょてんめん)』と題した演目を上演しました。



感染症の拡大という共通の背景を持ちつつ、現代の高校生の日常と大正時代の人々の生活が、交錯するように丁寧に描かれた作品となりました。



今年は脚本づくりも練習も例年よりもずいぶん遅い開始となりましたが、部員の協力・努力のもと、見事に優秀賞に選ばれ11月に開催される京都府大会に進むことになりました。