橘の風―行事・イベント
 
  • 2018年03月17日
  • 橘の風―行事・イベント

2017年度中学卒業式

3月16日(金)Vコース6期生(54名)の中学校卒業式を多数のご来賓の皆様にご臨席いただき、挙行いたしました。



桜の蕾も膨らみ始め、空気が春色めいてきました。センターホールには美術の授業で制作した作品が並べられ、来賓の皆様や保護者の皆様にもご覧いただきました。卒業生が中学2年代議員の先導で入場。厳粛な雰囲気の中、開式しました。



担任に呼名され、一人ずつ壇上で校長から卒業証書を授与されました。



皆勤賞・精勤賞の表彰と続き、校長から「夢を持ち、気概を持つこと」と、式辞が送られました。



3年間ですっかり成長し、入学当初は大きかった制服も今では少し小さくなりました。在校生代表の送辞では優しい先輩への感謝の気持ちが伝えられました。



答辞では行事や日々の生活の中で育んだ仲間との信頼関係や、家族や教職員への謝意が述べられました。「旅立ちの日に」「蛍の光」の歌声に瞳もうるみます。



あたたかな拍手の中、退場。義務教育を終え、新たなステージにはばたく生徒たちの背中が大きく見えました。



6期生の皆さん、保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。いつまでも素敵な笑顔で、幸多いことを心から願っています。