橘の風―行事・イベント
 
  • 2018年09月9日
  • 橘の風―行事・イベント

2018橘祭

9月8日(土)~橘の「樹」を創ろう~をテーマに2018年度橘祭を開催しました。明け方まで激しい雨が降り、模擬店の場所を変更するなどご不便をおかけすることとなりましたが、無事に終了することができました。ご来場いただきました2,177名の皆様、ありがとうございました。



展示系クラブの作品や中学生がデザインした階段アートも開場を待ちます。10時に西門、南門とも同時に開き、いよいよ本祭のスタートです。



ホールでは中学生の合唱や民舞、高校の各コンクール優秀賞に輝いたクラス合唱・演劇の他、クラブの発表や高3・生徒会のプレゼンテーションがありました。

 

センターホールには生徒会作製の橘の樹にメッセージがたくさん書き込まれました。図書館の古本市にも多くのお客様が来られました。この他、父母の会主催のバザーや喫茶、春光会や橘幸会のブースも賑わいました。



高3の模擬店は第1体育館に、各クラブや父母の会とおやじの会の模擬店は食堂に移動し、準備をしてきたメニューの販売を行いました。



小体育館では中学生ステージがあり、クラブの発表だけでなく代議員が考えたクイズ大会もありました。



ブラウジングコーナーでは茶道部のお点前や琴部の合奏もありました。



各教室ではクラブの実験やゲームを楽しむ姿も見られました。お昼前には雨もやみ、中庭ステージで発表をする団体に観客から声援が送られました。



今年も準備機関から本番まで駆け抜け、一人ひとりの想い出に残る学園祭となりました。