橘の風―行事・イベント
 
  • 2018年09月20日
  • 橘の風―行事・イベント

文化講演会

9月18日(火)に京都・伏見の伝統を若い世代に伝える事業として茂山七五三氏に来校いただき「狂言の魅力について」と題し講演会を実施しました。



最初に能と狂言についての説明をしていただいた後、各学年の代表が登壇し「笑う」「泣く」の仕草を教わりました。



歩くのにも所作があり不慣れな様子を見せていましたが、すぐにコツを覚えていました。また「柑子」を実際に演じていただき、話のおもしろさに笑い声もあがりました。質問もたくさん出て、理解を深めることができました。ほとんどの生徒にとって初めての狂言でしたが、アンケートには「思っていたよりもわかりやすかった」「家族と一緒に観に行きたい」という声も多く見られました。