橘の風―行事・イベント
 
  • 2019年02月15日
  • 橘の風―行事・イベント

高校3年生を送る会

2月14日(木)中学1年生から高校2年生までの在校生が、今までの感謝の気持ちを込めて高校3年生を送る会を開きました。



メッセージボードが飾られ、高校吹奏楽部の演奏で卒業生が入場。



在校生が一言ずつ謝辞を記した横断幕が披露されました。



また、サプライズとして校長が今回の会のテーマ「奏でよう 115の色を」と書かれたくす玉を割りました。そして今まで高校3年生を担当した教員からのお祝いメッセージが映像で流れ、会のクライマックスでは担任団が意外な一面を見せ、大いに盛り上がりました。



クラスからは担任に今までの感謝を込めた群読が贈られました。生徒会のメンバーに先導され会場を後にした卒業生を担任団が出口で待ちました。卒業生たちは3年間を振り返りつつ、弾けるような笑顔を見せてくれました。