橘の風―行事・イベント
 
  • 2019年03月5日
  • 橘の風―行事・イベント

沖縄研修旅行B団②

沖縄研修旅行B団は2日目の午前中に渡嘉敷島でマリンアクティビティを楽しみました。



その前に、初日の夜の現地の高校生徒の交流の様子です。慶良間太鼓を演奏して、全員で記念撮影をしました。



夜が明けて朝。少し肌寒さを感じましたが、波は穏やかでマリンアクティビティを行うには絶好のようです。



波打ち際では貝殻を拾ったり、珍しい魚に歓声を上げたりと笑顔いっぱいで渡嘉敷の海を楽しみました。



渡嘉敷島の自然の美しさや優しい人々との交流を楽しみ、離島式では感謝の気持ちを伝え、またこの島に来たいと思いを抱いた生徒もいたようです。渡嘉敷港を出港し、帰りはあまり揺れることなく本島に戻りました。その後はバスに乗車、ガイドさんの案内で首里城公園を巡りました。高台から見る沖縄の景色はまた京都の様子とは違い、生徒たちは沖縄の風を感じながら思い出を重ねていました。