橘の風―行事・イベント
 
  • 2019年05月27日
  • 橘の風―行事・イベント

ドリーム☆スクール②

100分企画の様子です。



HondaCars京都の方々にお越しいただき開いた特別企画「水素エネルギー教室」では実験をしたり車の内部を見たりして次世代エネルギーについて学びました。本校の理科が行う「サイエンス屋台」も多くの参加者が実験を楽しみました。



軽音部の生徒が楽器の面白さを伝える「ミュージシャンになろう!」では触ったことのない楽器に触れ、音色を奏でていました。また太鼓部の生徒と参加者が一緒に太鼓を叩く「和太鼓でドンドコ」も賑わいました。



男女バスケットボール部の「ステファンカリーになろう」ではドリブルやゴールなどの練習をしました。また女子バレーボール部の「橘バレーをしよう」でもトスやレシーブなど、高校生がマンツーマンになって参加者に上達の方法を伝えていました。



陸上競技部の「ボルトのように走ろう」では走る前からできる工夫を高校生が教えていました。社会科の新企画「勾玉&ゆびハブをつくろう」は最初にパワーポイントを使い、古墳時代の解説などを聞いてから制作に取り組みました。



ロボットプログラミング部の「車ロボをプログラミング」では中学生高校生の部員と一緒にプログラミングしたmBotを走らせることに成功しました。26日(日)実施の男子サッカー部のプログラムは高校生が主体となって当日の練習メニューを作成、中学年と高学年に分かれ、最後にはゲームをして盛り上がりました。