橘の風―行事・イベント
 
  • 2019年09月15日
  • 橘の風―行事・イベント

2019橘祭

「橘花繚乱~青キ春ニ咲キ乱レ~」をテーマに4日間に渡り開催してきた橘祭は9月14日(土)にクライマックスを迎えました。



階段アートや玄関アーチも校内の飾りつけも華やかにお客様をお出迎えします。



生徒会や各学年の学年展示の前で記念撮影をする姿がたくさん見られました。



みんな笑顔いっぱいです。



ボードゲームやロボットプログラミングの体験、図書館での古本市も多くの来室がありました。



高3の模擬店も各クラブや父母の会などの模擬店も大いに賑わいました。



また、各学年の父母の会主催の恒例のバザーや喫茶などにも行列ができていました。



小体育館で行われた中学校ステージも活気あふれていました。今年はクラブの発表以外に代議員が考えたクラス対抗クイズ大会もあり、中学校の卒業生も飛び入りで参加しました。



茶道部や琴部は浴衣姿での橘祭です。



中庭ステージの様子です。午前中は主にバンド演奏がありました。午後からは各クラブからの有志がステージを彩りました。



ダブルダッチ部や合唱同好会も日ごろの練習の成果を披露しました。



中庭ステージは観客との距離も近い分、一体感が生まれて観客と一緒に盛り上がりました。




書道部のパフォーマンスを間近で見られるのは橘祭だけです。ホールの発表も多くの観客の皆様に見ていただき成功を収めることができました。



吹奏楽部や太鼓部の発表時にはホールの外にまで列ができていました。



夏期休暇中課題の大学見聞録や研修旅行の調べ学習なども展示され、お客様にもじっくりとご覧いただきました。

当日は昨年を大きく上回る約2350名ものお客様にご来校いただきました。本当にありがとうございました。