橘の風―行事・イベント
 
  • 2019年12月21日
  • 橘の風―行事・イベント

2学期終業式

12月20日(金)2学期終業式を行いました。



生徒会室にはクリスマスツリーが飾られています。校長の式辞では今年の流行語「One Team」を挙げ、年明けの入試や全国大会に向け、一つにまとまって頑張っていこうとの激励がありました。また、本番で力を発揮するためには基礎基本の徹底が必要であり、そのためにはこの冬休みに読書や新聞を読むことが大切であるとも話がありました。



この2学期に検定やクラブ活動で優秀な成績を修めた生徒の表彰を行い、一人ひとりの努力の成果に拍手を送りました。その中でも中学校で初めて英検準1級に合格した生徒もいて、生徒たちはよい刺激を受けていました。



終業式後には全国大会に出場する女子バレーボール部・男子サッカー部の壮行会を開きました。校長からは「コンディションとコンセントレーションを大切に」と、また生徒会長の挨拶の後、両主将が健闘を誓いました。さらに壮行会終了後のSNS安全教室では何気ないやりとりの中に潜む危険の芽についての講演があり、利用する上での心構えについて学びました。