橘の風―行事・イベント
 
  • 2020年04月9日
  • 橘の風―行事・イベント

2020年度入学式

ソメイヨシノの花びらが道を桜色に染め、鳥のさえずりが霞がかかった空に響き渡る善き日、2020年度入学式を挙行しました。



今年度は午前中に高校、午後に中学と分けての入学式となりました。真新しい制服を着て、記念撮影する姿が校内各所で見られました。



高校の新入生は379名です。一席ずつ開け、距離を取っての着席となりました。校長からは「最初から無理だと諦めずに自分の思い描く未来を手にできるように挑戦して欲しい」との式辞がありました。



新入生代表による誓いの言葉に引き続き、在校生代表から歓迎の辞が送られました。



保護者の皆様には今年度は中学・高校とも第2会場でお子様の晴れ姿を見守っていただくこととなりました。ご協力いただき、ありがとうございました。式後は新入生は新生活に向けてのオリエンテーションをホールで、保護者の皆様には教室で担任から説明させていただく時間を持ちました。



新入生の出身校などからたくさんの祝電をいただき、センターホールに掲示しました。午後からは中学校の入学式です。緊張しているようでしたが、教室で呼名の練習をして式に臨みました。



新入生代表が「友達と共に充実した学校生活を送っていきます」と73名を代表して大きな声で誓いを述べてくれました。



教室に戻り担任から中学生としての心構えなどを聞き、クラス毎に校舎を巡りました。

高校119期生、中学11期生の皆さん、ご入学おめでとうございます。よりよい学校生活を一緒に送っていきましょう。