橘の風―学習・進路指導
 
  • 2018年02月18日
  • 橘の風―学習・進路指導

中3・理科特別授業

2月16日(金)中学3年生の理科の特別授業「ホンダ次世代水素教育プロジェクト・水素エネルギー実験教室」がありました。



気体の性質・電気分解・エネルギーに関わる内容で、本田技研工業・本田技術研究所・リバネスからお越しいただいた講師の先生に説明をしていただきました。



水素エネルギーを体感するため、miniSHSを稼働させ、水素は莫大なエネルギーを出すこと、安全対策、モーターの仕組みなども学びました。



燃料電池車の実機の体験もしました。最初の頃と比べて一般の車と変わりがなくなってきていて、乗り心地もよくなっているようです。災害が起きた時には車が電気を作り出せることなども知りました。最後に理科と社会のつながり、技術は社会のために活かされていること、自分と社会とどう繋がっていくか、などにも思いを寄せました。