橘の風―学習・進路指導
 
  • 2018年11月3日
  • 橘の風―学習・進路指導

高3・総合学習「人間学」

高校3年生の総合学習「人間学」では自分の人生、家族について考える時間があります。今年も1・2学期に地元の児童館を生徒が訪問したり、子育て中のお母様や赤ちゃんに来校していただいたりして交流し、自分を育ててくれた家族に思いを寄せる機会を持ちました。



最初は手遊び歌でリラックス。絵本の読み聞かせなどをして距離を縮めていきます。



赤ちゃんを抱っこさせていただいたり、おもちゃで遊んだりしてあっという間に時間が過ぎていきました。子育てだけでなく家族や結婚の話にもなり、生徒たちはいろいろと感じたところがあったようです。