橘の風―学習・進路指導
 
  • 2018年11月25日
  • 橘の風―学習・進路指導

憲法を考える集い

11月18日(日)京都弁護士会主催の憲法について考える集会が同志社大学であり、本校の高校1・2年生の希望者が参加しました。



本校の発表では校内940人へのアンケート結果から時事問題への高校生の関心が低いことを指摘。テレビやインターネットからの情報収集が主であり、流し見になっている場合は理解が深まりにくいことを報告しました。