橘の風―学習・進路指導
 
  • 2019年06月29日
  • 橘の風―学習・進路指導

高3・自立と共生Ⅲ

高校3年生の総合学習の時間「自立と共生Ⅲ」では妊娠や出産、家族について考える機会を設けています。そのきっかけとして桃山東児童館から現在育児中のお父さんお母さん、そして赤ちゃんに来校いただいたり訪問したりして生の声を伺っています。



今回は高校3年7組と9組で実施しました。最初に仲良くなるための手遊びなどをしました。子育てについて質問もしていきます。



初めて赤ちゃんを抱っこするという生徒もいます。最初は接し方がわからずぎこちない様子でしたが、時間の終わりには名残を惜しむ姿が見られました。子育ての喜びと苦労はあるけれども、そこには確かな愛情をあると感じた、との生徒の感想もあり、今回の経験を通じて学ぶことができたと感謝していました。