橘の風―学習・進路指導
 
  • 2020年06月6日
  • 橘の風―学習・進路指導

ナレッジイノベーションアワード

中学2年の技術の授業で取り組んだ「第7回ナレッジイノベーションアワード『未来の仕事を考える』」の中学生アイデア部門で本校生徒が優秀賞を受賞しました。



審査基準は「世の中の人を幸せにする仕事か」「豊かな未来を想像させる仕事か」「多くの人が興味をもつ魅力的な仕事か」「日本全体、地域を活性化させる仕事か」であり、2000を超える応募作の中から選ばれた「戦争をVR+感覚で体験!!」は、グランプリ・準グランプリに続く優秀賞の受賞となりました。授賞式が新型コロナ感染症拡大につき中止となり、今回は校長から本人にトロフィーと副賞が渡されました。受賞できると思っていなかったようですが、中学の担任団が見守る中、うれしそうな笑顔を見せてくれていました。