橘の風―学習・進路指導
 
  • 2021年07月30日
  • 橘の風―学習・進路指導

高2・京都散策

7月28日(水)高校2年生のVS文系では、倫理と日本史・世界史コラボ授業ということで、「東山、歴史に残る美にふれて」というテーマで校外学習を行いました。豊臣秀吉ゆかりの方広寺・豊国神社・耳塚を巡って歴史を振り返り、その後、京都国立博物館見学(特別展『京の国宝展』)と智積院拝観を行いました。



生徒は、絵画や仏像など、どのような人々がどのような思いで制作したかを思い返したり、作品そのもののダイナミックさや質感を実感したりしていました。



また、日常を離れてのんびり庭園を眺めるのはいいなぁ、とか、自分の地元に残されている史跡や美術品をさがしてみたい、との感想を持つ者もいました。



思い出に残る夏の1日となりました。