橘の風―教職員の話題
 
  • 2020年04月1日
  • 橘の風―教職員の話題

2020年度が始まりました

京都市のソメイヨシノの満開宣言も出された春たけなわ、2020年度が始まりました。今年度も「橘の風」では京都橘中学校・高等学校の教育活動や生徒たちのいきいきとした様子などを適時お伝えして参ります。



ご報告いたします。この度、前校長の三輪欣之の退職により、新校長に安田文彦が就任することとなりました。

片付けの済んだ校長室は心なしか広々としています。校長席の前で引き継ぎの記念撮影をいたしました。

 

前校長三輪欣之からの皆様へのご挨拶です。

 

2019年度をもって退職することとなりました。在職中は職務を全うすることに誠心誠意務めてまいりました。多くのご支援を賜りありがとうございました。安田新校長を先頭に新生『京都橘』号が出航します。皆様のさらなるあたたかいご支援をお願いし、最後のご挨拶とさせていただきます。

 

新校長安田文彦からご挨拶申し上げます。

 

平素は本校の教育活動に格別のご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

さて、この度、本校の発展にご尽力いただいた三輪欣之校長が退職されることとなり、私が後任として受け継ぐこととなりました。

本校の建学の理念を尊重し、一人ひとりの生徒を大切にしながら地域や社会から信頼される学校を目指し、全力を尽くして務めさせていただきます。

前校長と同様にご支援・ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。



これからも何卒よろしくお願いいたします。