橘の風―学習・進路指導
 
  • 2022年06月19日
  • 橘の風―学習・進路指導

国際学生科学技術フェアで優秀賞受賞

高校生らが参加する世界最大の科学コンテスト「国際学生科学技術フェア(ISEF)」に日本学生科学賞代表として本校高校2年近藤惇さんがオンラインで出場し、本賞にあたる優秀賞を受賞しました。



田畑の肥料の成分が浸透しているかを確認するセンサーの開発で、地球環境科学賞部門4等という栄誉に輝きました。「今回こんな大きな賞を受賞できるとは思っていなかったので、とても驚いています。この賞が取れたのは小学5年生から続けてきた研究だからだと思いました。今回の経験を通して続けることの大切さを学びました。長い間支えてくれていた家族や事務局の方々、大学生に感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びのコメントを寄せてくれました。

読売新聞2022年6月5日朝刊の記事もあわせてご覧ください。

20220605読売新聞朝刊