橘の風―行事・イベント
 
  • 2019年09月12日
  • 橘の風―行事・イベント

2019橘祭オープニング

9月11日(水)橘祭オープニングを迎えました。14日(土)までの橘祭(本祭)までは校内が熱気に包まれます。



学園祭通信の「まつりなう」も「おまつりなう」になり、橘祭期間は「わっしょいなう」に。生徒会室前にはチョークアートも飾られています。



太鼓部は中・高部員で「彩」を演奏し、会場が一気に華やぎました。ダブルダッチ部は迫力のある演技を披露しました。



ダンス部はスタイリッシュな演技で魅せました。生徒会・中学・高1・高2の取り組みについてのビデオ紹介へと続きます。



高3の模擬店及びTシャツ紹介ではクラスの特徴がよく表れていました。合唱同好会は美しいハーモニーをホールに響かせました。



今回の演劇部は社会問題を取り上げたストーリーでした。バトン部はいつもの元気いっぱいの雰囲気とまた異なる落ち着いた演技で新しい一面を見せてくれました。



軽音部からは1バンドの登場となりましたが、14日(土)には中庭ステージや多目的室でのライブなどで多くの部員が演奏します。吹奏楽部はお祭りらしい法被姿で「SingSingSing」を演奏、オープニングのフィナーレを飾りました。